ありふれた毎日の中で・・ リネン&ドット&ギンガム大好き!布小物を中心に、時には洋服も作っています。
by cerisier_chambre
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
新年度
やっと、新年度が始まりました~。
長女はピカピカの一年生になりました!
今日も目覚ましよりも早く起きて、「お母さん!遅れちゃう~!」
って、絶叫するもんだから、夫婦そろって飛び起きました。

もしもし?まだ6時になってませんけど・・・

長女はとっても心配性。
適当に生きてきた私には、思いもよらないことを心配してるんで、
長女がちょっとかわいそうに・・
こんな小さいのに、色々考えているんだな~と感心することもある。
でも、今のうちから先々を考えて行動することは、後々危険回避も含めて
この子にとってはいいことなのでしょう。
行き当たりばったりの母に似なくてよかった、よかった。


実は、3月末に姉妹で胃腸炎になって、嘔吐下痢の繰り返し。
熱も上がってきて、次女が朝方に世にも恐ろしい熱性けいれんになって、
夫婦ともに薬剤師で医療従事者にも関わらず、大パニック。
熱性けいれんは命に関わるけいれんではないし、大丈夫なけいれんだと教科書で読んだりして知識はあるけど、いざわが子がケイレンになって目は変な方向いてチアノーゼが出て
がたがた振るえていたら、パニックになりますよ、そりゃ~。
チアノーゼが出てたので、救急車呼びました。
まあ、そんなこんなで、無事お家に帰ってきて、6時間ほどしたら・・・

今度は長女が突然のけいれんに!
いままで、熱性けいれんは2人ともやったことないのに、なんで一日に2人なるんでしょうか・・
さすがに2回目なんで、夫婦揃って比較的冷静に長女を観察していたけど、
15分経っても治まらないのでやっぱり救急車呼びました。
長女のけいれんは次女に比べると、時間が長かったので、とても心配だったけど
脳波・炎症とも正常と診察されて、どれだけ安心したことか・・

神様はどうして新年度を迎える前に、こんな大きな試練をうちの家族に与えたのか・・
とか
これから一生この子の人生、私が背負っていく!
とか
新しいランドセルを使う日がくるのか
とか・・・

まあ~色々考えた15分でした(長女けいれん中)

ともあれ、数日経って回復してきたので、まだ作っていなかった長女のレッスンバックを作りました。
大事件の後だったので、これから小学校がんばってね。な~んて思いを込めて作ったレッスンバック。

c0227743_8365610.jpg


朝、起きてきた長女に
「小学校のかばんできたよ~♪」って見せると・・・

「・・・だっさー!」と一言。

病気から完全復活を確認した瞬間でした(怒)
[PR]
by cerisier_chambre | 2010-04-08 08:45 | handmade
<< カーペンターバッグ 超大作 >>